読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせまくり

"夢はでっかく こう描く"

年の瀬も押し迫ってきたので二宮くん事変2016について総決算する

お久しぶりです。今日はクリスマスだからなのか知らないけれど石田純一さんとニベアの福缶を買いに行く夢を見ました。前回のブログの更新から150日以上経っているため「更新してみませんか~~!!!」ってはてなブログからお知らせ来たので書きます。ブログの存在忘れてた訳じゃないんだけど、パソコンの前に座って気軽にバンバン自分が思うように書けるようなブログのネタが最近なくて困ってる…。


いや、だってさ、2016年下半期色々ありすぎじゃん?!


ジャニーズ縛りでいくとSMAPさんに始まり田口くん芸能界ソロでUターン、森田剛くんと大倉忠義くん山Pに交際報道、長野くん結婚…。ジャニーズ以外でも今年芸能界というか色々ほんとどうなってんの??って感じで何があってもとりあえず年は越せるこの世界のシステムにただただ感謝するしかない。中でも衝撃だったのが自担(二宮くん)の熱愛報道(白目)

はいみんな~~もう事務所内ではとっくに時効になったと思われるこちらの事件について持論を話しますからね~~!掘り起こすぞ~~~~!(パンパンパン!)


なにが衝撃だったのかというと、熱愛報道にさほどショックを受けないだろうと思っていた自分が、日が経つにつれてセンチメンタルになりかなりショックを受けていった点だ。私は基本、二宮くん含む好きな人にはとりあえず幸せになって欲しいし、好きな人の人生を自分自身の幸福のために搾取したくないと思っている。
けどさ。けどさあ!!!!わかってたんだよ、最高に格好良くてあのキラキラした眼で笑みをこぼす二宮くんは、目が合うだけで世の中の女性が一瞬で恋に落ちてしまうくらいの色男だって十分に理解してた!!!!でも、その落ちてしまった女性が伊藤綾子で、二宮くんはその手を引いてもっと奥まで引っ張っていったという事実にひどくショックを受けた。知った当初は「なんだ、今度は女子アナか~この人たらし~」なんて典型的なお花畑発言で冗談を言ったり、今年もアツい夏が始まるぜ~~とか、どうせまた週刊誌のでっちあげで嘘だろなんて思っていた。慣れたつもりだった。


しかし報道発覚から2,3日すると彼女の会員向けブログがヲタクの手によってどんどん流出していった。この二宮♡伊藤カップルが炎上した最大の理由はこのブログにある。自撮りに映りこむ大量のアラフェスクッション、友人からの勧めwiiUドラクエを開始、これを買って今読んでいると書かれた記事へ貼られた本の写真に映りこむ嵐のCD、嵐がライブを開催している期間にハワイ、宮城へ旅行()…。そしてファンの検証により記事に載っている生け花と二宮くんがクランクアップ等で貰う花束の種類が一致するという怪奇現象まで暴かれてしまった。しかも一度や二度だけではない。伊藤綾子さんブログでヲタクにヒント与えすぎィ!!(白目)

テレビ出演時、たまに左手の薬指に指輪つけるのも謎。ブログに嵐のコンサートへ行ったという事も書かれていて「すごい迫力!素晴らしいエンターテイメントで楽しかった」の後に「しかし、ずっと立ちっぱなしで疲れ気味」と続けられていたのにも、なんだかとても悲しくなった。彼氏は歌って踊って走り回ってるのによ…。智くんの時のデジャヴか…!?と思うが、それよりもタチが悪いと思うのは自担の報道が故なのか。二宮くんがたぶんそこにいたのだろうという証拠が出るわ出るわ。いや笑うしかない。バレなきゃ大丈夫、と思っていたのかもしれないけれど、大人なら、国民的アイドルの彼女ならバレたときのことは考えられなかったのだろうか。
「わかる!!二宮くんと付き合ってるって自慢したくなる気持ちめっちゃわかる!!」とかなんねえから!!!!!!!!!!!!!!!!!アホかよ!!!!!!!!!(暴言)


ああ、二宮くんはこんな人と付き合って幸せなのだろうか…うちの和也が…信じられない…信じたくない…と和子ママばりに困惑してしまった。事務所からのコメントがなく、ただただ証拠隠滅がはかられる事にも腹が立つ。ノーコメントだからこそヲタクは詮索して事実を得ることしかできなかったんだよ…。二宮くんの口から何もなかったのも悲しかった。むしろ平然としている二宮くんにむしゃくしゃしてしまった。事務所ぐるみで「ファンなら何があっても許してくれるだろ?」って言われているみたいで、『ファンとは一体…』となってしまった。ついてこれない人はついてこなくていいですって事なのかとも思ってしまうし、それはそれでめちゃくちゃ傷ついた。好きだからついていきたいのに。うわ、悲しすぎる。アイドルは商品でしかないというこの現実から目を逸らしてはいけないってのは重々承知しているんですけどね…………。所詮私たちは消費者だから………応援するためにはお金を払わないといけないから経済動かすのもしょうがないし、学会中止させるためにホテル満室にしてるわけじゃないんです………


熱愛報道があってから、なんとなく二宮くんを避けてしまうようになっていた。何度も同じ回の鉄腕DASHをみたり勇者ヨシヒコやうぬぼれ刑事借りてみてた。二宮くんを好きになってから自分で意図的に避けるなんて初めての事だった。妹の「容量ないからVS嵐録画されてないよ!!!!」という悲鳴に「あーまあいいよ」と菩薩のように答えるのも初めてだった。「二宮くんとか嵐とかをみる気分じゃない」とか食欲がなくなるのと同じくらい大変なことだと自覚しているけれどそういう気分になれなかった。自分で言うのもなんだけど失恋かよ。浮気された女性の気持ちってこんなのなんですね…あ、違いますか?

クラスマッチが何日か後にあった。うちのクラスのジャニヲタ文化の成熟は凄くて、応援にクラス一人ひとりの名前や好きな人の写真が飾られたうちわを持って出場するクラスメイトを応援する。もちろん、私のうちわにはご丁寧に黄色で名前が書いてあり、二宮くんの写真が貼られていて「○○ちゃんがんばれ♡」と吹き出しがついていた。今までの私ならめちゃくちゃ嬉しいのに、嬉しくなかった。彼に幻滅する日が来るなんて思ってもいなかったから、二宮くんにも作ってくれた友達にも余計に嫌悪感が増した。私がボール打つときに「ふっとばせ~~あ~~や~こ~!」は性悪JKすぎてさすがに草だったけど()他の友人にも会って早々聞かれた。「熱愛報道あったけど…大丈夫?」ならわかるけどシンプルに「二宮大丈夫?」って、私二宮くんの精神状態知らんわ!!!!!!(荒れ狂う)
とにかく私は数ヶ月間二宮くん、というか嵐に対してナイーブになってたし、そのおかげか受験勉強も順調に進んだけど「ありがとう、熱愛」とは言わねえぞ!?!??!?


二宮くんのあの格好良さは恋人の存在があるからこそのものなら、やはりそこはファンとして今の恋人であろう東北生まれの伊藤綾子さんに九州名物詰め合わせをお歳暮で送らないといけないのかもしれない、二宮くんが彼女と過ごしていて幸せというのであれば、やはりそこもファンとして彼の幸福を願っていくのが一番だ。と思っていた。ただ幸せならいいわとか思うくらい私のこころが広ければいいのに。アイドルである二宮くんと付き合うのならどうか彼の職業をちゃんと理解して、永遠の愛を誓いあうまで隠し通して欲しかった。アイドルは存在する偶像だと思うが、そこにアイドルでない生身の人間と熱愛だとかいう生々しさが加わってしまうと、勝手に遠くに感じてしまう。元々近くにいるわけでもないのに。もしアラフェスクッションを大量に購入するほど伊藤綾子さんが嵐のファンであったとしてもニュースでエンタメコーナーを受け持つフリーアナウンサーとして公平な立場にいてほしかった。もともと嵐ファンで、二宮くんとの共演を機に付き合い始めるのなら、ヲタクの気持ちだってわかっていたはずだ。公私混同をしないでほしい。お互いに想いあっているのなら、お互い相手のために気を付けて隠すこともできたはずなのにそれができなかった彼女に二宮くんだって悲しい思いをしているのかもしれない。


それでも、なにがあってもとは言わないけれど、現時点では私はアイドルの二宮くんが大好きだしこれからも応援したいと思っている。盲目だ、ヲタクは結局ATMだな!!!!って言われればそれまでだけれど。ファンは応援できるうちに応援することしかできない。うまく言えないけれど、もし応援することをやめていたら二宮くんが芸能界をやめるときに、私は激しく後悔すると思う。二宮くんがアイドルをしていること、応援できることを当たり前に思わないように。彼を見る目がいままでと少し変わったのは自分自身でも否めないけれど、私の中の一番のアイドルであることに変わりはない。彼の幸せが私の幸せ~~とか言いつつどこかで受け入れられない自分がいるのも事実です。あ~悔しい。アイドルはファンがいるからプライベートもアイドルであるが故に迂闊にゆっくりできないのは、私たちも彼もわかっている。俳優や歌手、ダンサーならいいけれど、アイドルである彼らを生き辛くさせている原因の大部分はファンの存在があるからだしそれはもう本当に申し訳ないっていつも思ってるけどそれ思うたびに超~~~~悲しい。金払ってるんだから熱愛とか割に合わねえ仕事すんなよ!!!とか思いたくない。二宮くんがハワイのドキュメントで「お金払ってくれているから」って言ってたけれど、身を削ってまでアイドルしてほしくないよ…!!!!!!!!!ヲタクがみんなこうなのかは知らないけど、少なくとも私はそこまでアイドルに求めていない。アイドルには夢しか求めてないよ…生々しい私生活はみたくないよ……とにかく…とにかく隠してくれ…


このまま、ずっとなかったことにされるのかなんていうのは正直どうでもいい。どうか、二宮くんがアイドルを捨てることがありませんように。恋人がいても、結婚してもアイドルを誇りにアイドルとして私たちに夢を与え続けていてほしい。「メリークリスマス」だって相葉くんに向けた曲であれ、愛するたった一人の女性に向けた曲であれ、キラキラしたあの笑顔で歌っていてほしい。ハア~すっきりした!!よし、2017年もヲタクするぞ!!



総括:やっぱりヲタクはやめられない!メリークリスマス!!!今日はDASH生放送だよ~!!