読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせまくり

"夢はでっかく こう描く"

二宮くんおめでとう、ありがとう

二宮和也くん33歳おめでとう!!!!!




ここんとこ忙しくて当日にかけなかった悔しい〜〜〜!!
二宮くんのすきなところ、自己満足で2500字以内で書きます。西野カナじゃないけど。制限設けないとだらだらになるので!!!!

まず、横顔がきれいなところ。わたしは山田太郎ものがたりの横顔で二宮和也を知ってしまったから。涙の膜が薄く張ってる山田くんの目がキラキラしすぎていて、この人は誰なのか、調べずにはいられなかった。調べていくうちに気づけば好きになってしまいました。チクショウ!!!!!!

ドラマの中の二宮和也に堕ちてしまったのでやっぱり演技も魅力だな、と思います。こういう世界に踏み込んだことのない人間が、彼のお芝居を評価するような真似は出来ないのですが、二宮くんのお芝居が本当に大好きです。うまい下手はよくわからないけれど、ふり幅がすごい。可愛い時もあれば本当に悲しそうな表情をしたり、怒りを露わにして叫ぶようなお芝居をしたり。当たり前だといわれればそうなのかもしれないけれど、ずっとこの人の演技をみていたいと思う。目が離せない演技。

二宮くんの哀愁漂う猫背も好きです。猫背とセットでどこか哀しそうな目も。またお芝居の話に戻るんですが、何かを心に抱えて哀しそうに笑うような演技をする二宮くんをみていると物凄く胸が痛むんですよ、役だってわかってるのに。楽しそうでも、なぜか目はいつも終わりを見据えてるみたいな。存在自体が儚くて、消えてしまいそうでこっちまで切なくなってしまう。世の中の全てをこの目でみてきた、とか、お前に何がわかるんだって言わんばかりの目で睨みつけるような演技をするあの顔も大好き。キラキラの目線ビームで周りの人を骨抜きにする役も大好きだけれどまだ若いのに、周りにうすくバリアを張っているような、どこか投げやりな雰囲気もたまらなく好きです。


こうやっていろんな人から「君の演技は素晴らしい」って賞賛されることがたくさんあるのに、謙遜したり、「俺がアイドルだからドラマとかに呼ばれていると思ってる(意訳)」とか言ったりするところも好き。
amnosohmy.hatenablog.com
過去記事にも書いたけれど、いつも謙遜する二宮くんが「悔しかった」って言ったのがとてもうれしかった。二宮くんのうちにある、お芝居への熱意やプライドがその言葉に詰まっていた気がした。
自分の職業、アイドルに誇りを持っているところも大好き。「俺は俳優でも歌手でもなくて、アイドル」って当たり前のように言う二宮くんがとても好きだ。いろんな制約があるであろうアイドルを楽しんでくれているのが嬉しい。
自分の努力を表舞台に出さないように努力をしているところも。努力をしなくても色々できるような才能も持ち合わせてる二宮くんも大好きです。常に凄いことを、さらっとこなしている二宮くんだけれど、きっと実は裏で頑張っているんだろうなって考えることが好きです。

二宮くんの作る曲も好き。よく「中二っぽい」って言われるけれど私はそこが好きです。回りくどいような歌詞も二宮くんらしくて好きです。まっすぐで胸に刺さる歌詞も大好きです。「他の人を愛しても他の人でしかありません」なんてもう、二宮くんだなぁ、と。応援歌のような歌詞なのに"どこにでもある唄。"って題をつけるのなんかもうニノミヤ・ザ・ワールドですよ!!!!!なんとなく、押し付けるわけでもないようなこのタイトルの曲がどれだけの人を励ましてるんだろう。歌声も大好きです。"どこにでもある唄。"で気持ちを全部ぶつけてるような歌い方も、"秘密"や"ROCK YOU"ソロパートの可愛くてあざとい声も、"DearSnow"やアラフェスでの"still.."の一人でうたう冒頭パートの切ないような歌声も、"キャラメル・ソング"のあっまい声も、"イン・ザ・ルーム"のねっとりしてて色気たっぷりな歌声も全部大好き。

まわりを見てしっかりと、誰にも不快感を与えないツッコミをするところも大好き。気配りを忘れないところも。たまに自分にツッコミがくると、すぐ耳が赤くなるところも可愛くって大好き。


二宮くんが紡ぐ言葉も大好き。なんだか難しくて、屁理屈に聞こえるけれどその言葉の底にはしっかりと真意があって、優しくてまっすぐなところが好き。素直にストレートになかなか言わないところも二宮くんらしくて好き。MOREのItとかそろそろ書籍化しないかな!!!!


コンサートでキラキラしている二宮くんも大好きです。歌って踊るかっこよくてかわいい二宮くん。モニター越しにみた、目を細めながら会場を見渡す二宮くんが忘れられません。二宮くんが幸せそうに見渡すペンライトの海の一つの光になれたのが幸せです。…なんか私ポエミーですね!!!!!!!でも本気でマジでガチであれは幸せでした!!!!手を振りながら花道を歩いていく二宮くんなんてもうまぶしくてしょうがない。輝いたのは鏡でも太陽でもなくて二宮くんでした。どうもありがとうございました。
楽器を弾く二宮くんも好きです。ピアノ弾いてる姿が特に。多分私楽器弾ける人を好きになる傾向があるんだとおもいます。二宮くんは手と足だけじゃなくて体全体でピアノ弾いてる感じがして物凄く好きです。



とにかく二宮くん、大好きです、ありがとうございます。まだ私20年も生きてきてないけれどずっと二宮くんのこと好きだと思う。こういう人になりたい、って尊敬もずっとする。魅力はどこですか、って聞かれたら「ほぼ全てです」と答えたいくらい二宮くん大好きです。二宮くんに盲目すぎる、と言われれば盲目だなあと思いますがもうしょうがない。全部好きだなんて阿保だと言われてもしょうがない。全部好きなんだもん。
とにかく、生まれてきてくれて、この世界に入ってきてくれてありがとうございますとしか言いようがないです。今日は入所記念日らしいですね、ジャニーズにはいってくれて本当にありがとうございます。
このお仕事を続けてくれてありがとうございます。どうか、体にだけは気を付けてください。